山上蒲鉾店ロゴ 140年の歴史の老舗、厚生労働省認定ものづくりマイスター
全国蒲鉾品評会 「農林水産大臣賞」を通算5回受賞
有限会社 山上蒲鉾店

〒250-0004
神奈川県小田原市浜町三丁目15番2号
Tel: 0465-24-3050
Fax: 0465-24-3052
営業時間: 年末年始を除く 8:00〜18:30
是非、お気軽にご来店下さい。

山上蒲鉾店の屋上から見える風景

新着情報

年末年始の営業について

2017年12月17日

今年も、皆さまからのご愛顧、ありがとうございます。

年内の営業ですが、12月31日お昼の12時までとさせて頂きますので、ご了承下さい。
2018年は、1月4日より、通常通り営業いたします。

皆様、どうぞよいお年をお迎えください。


年末の日時指定配達について

2017年12月1日

今年のお歳暮などでの日時指定配達は、12月20日迄の注文について承ります。
それ以降のご注文については、年末年始の日時指定配達の指定ができませんので、ご了承下さい。


「小田原地魚づくり」 第三弾「さば蒲鉾」の販売開始

2017年11月28日

小田原蒲鉾協同組合で立ち上げた「小田原地魚づくり」のブランドの第三弾として、主原料にサバの魚肉100%を使用し、化学調味料を一切使用しない、「さば蒲鉾」の製造・販売を開始しました。

サバは青魚であり、独特の旨味や風味がありますが、一方で臭みもあり、蒲鉾の原料としては向かない原料です。
しかし、相模湾の地サバを活かした蒲鉾をつくれないかと、商品開発に2年を投じてつくり上げました。

サバの旨味が出るように、水晒しをしていないサバのそぼろと、水晒しをしたサバのすり身を合わせて、サバの独特な味わいを残すようにしています。
また、サバの臭みを消すために、生姜を入れています。

サバの魚肉を100%使った蒲鉾は、全国でも非常に珍しく、自社で採肉、水晒しをしてすり身をつくっている山上蒲鉾店の職人の技を最大限に活かして、製品化に辿り着きました。

原料となる相模湾の地サバの量が少ないため、限定200本の店頭販売となります。


新年のご挨拶

2017年1月1日

皆様、新年あけましておめでとうございます。
2016年は、多くの皆様にご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。

昨年は、非常に多くのご注文を頂きまして、例年より早めに増産体制に入ったものの、嬉しい悲鳴を上げるような慌ただしい状況でした。

今年も、かまぼこ作りの技の精進に励みます。
何卒、皆様の変わらぬご支援・ご愛顧の程、どうぞよろしくお願いいたします。

年始は、1月4日より通常通り8:00から営業を開始いたします。